Skinデータを、C:\android\android-sdk-windows-1.0_r1\tools\lib\images\skinに配置して自分用のスキンを一度作ってみるかと考え、作るならiPhoneでしょと思ったわけだが、作る前にぐぐってみる。

あたりまえだといえば、あたりまえだが、作っている人いました。

http://www.anddev.org/emulator_iphone_skin_-_qvga-hvga_landscape-portrait-t109.html
iphone skin

インストール方法

  1. すきなスキンをダウンロード
  2. 元のフォルダ(HVGA-P等)を、HVGA-P_orgにリネーム
  3. ダウンロードしたzipファイルを解凍、スキンフォルダに置く(HVGA-P)

以上で、コマンドラインからも、eclipseからも実行できます。

ちなみに、私のすきなスキンは、QVGA-P