ドイツ語のロケール対応になったおかげで、ドイツ人の活動がアクティブになっているようです。
RSSReaderに、ドイツ語対応してないと書かれており、調べたところ、特定のサイトのみの現象でした。
特定のサイトで文字化けを起こすだけで、非対応とされてしまうのはつらいところです。
特殊な処理を入れてアップデートしました。
しかし、なかなかAndroidMarketの有料化実現しませんね
オーストラリアでの端末発売日の16日とそろえるのかなぁと思っていますが…