Androidでは、ユーザーが時間のフォーマットが指定でき、
プログラム側では、これらのフォーマットを参照して画面に出力する必要がある。

時間表示フォーマットは、Setting – Date & Time – Use 24-hour formatにて設定をする。

時間表示フォーマットは、12時間表記か24時間表記かのどちらかとなる。

ユーザーにより設定されたフォーマットは、Settings.System.getStringメソッドの引数に、Settings.System.TIME_12_24を渡すことで取得可能。

注意点

  • 時間フォーマットは、12か24かの文字列を返す。

サンプルコード


/**
* 時間フォーマットを返す。
*
* Setting - Date & Time - Use 24-hour formatで設定された値を取得する。
* @param ctx  the application context
* @return
*/
public static final String getTimeFormatPattern(Context ctx){
final String HOURS_24 = "24";
final String PATTERN_24 = "H:mm";
final String PATTERN_12 = "h:mm a";
String value = Settings.System.getString(ctx.getContentResolver(),Settings.System.TIME_12_24);
if(HOURS_24.equals(value))  	return PATTERN_24;
else							        	return PATTERN_12;
}
/**
* 時間のSimpleDateFormatを返す。
*
* Setting - Date & Time - Select date formatで設定された値をSimpleDateFormatで返す。
* @param ctx  the application context
* @return the {@link java.text.DateFormat} object
*/
public static final SimpleDateFormat getTimeFormat(Context ctx){
return new SimpleDateFormat(getTimeFormatPattern(ctx));
}

ブログ内の関連する記事

  1. Android 日付フォーマット