Dev Phone用の公式ファームウェア1.1がリリースされました。


2009/4/28追記
1.5へのバージョンアップの場合は、Dev Phoneファームウェアアップデート手順 (v1.5)をご覧ください。

Dev Phone 1のファームウェアアップデートを待ってはいたのですが、Dev Phoneはいつでも自分でアップデートができるので、あまり重要視はしていませんでした。
正式にリリースされたということで人柱も兼ねてインストールをしてみました。
環境は、Windows Vista32bit版です。

Dev Phoneのファームウェアアップデート

HTCのインストール方法解説サイトの通りに作業を行えば問題なくアップデートできます。

準備

  1. fastboot.exeを上記サイトからダウンロード(Windows版)
  2. Android 1,1用の入System imageとRadio imageを上記サイトからダウンロード
  3. adb コマンドを使用するので、Android SDK 1.0r2以上がPCにインストールしてあること(スキップ)
  4. ファイルをDev Phoneに転送するのでusb接続できるようにする(スキップ)

Radio Firmwareのupdate

  1. SDカードが刺さっているのを確認
  2. Dev PhoneをPower off – Power on (ねんのため)
  3. Dev PhoneをUSBケーブルと接続する
  4. radio imageをsdカードのルートにupdate.zipという名前でコピーする。
    
    >adb push ota-radio-1_22_14_11.zip /sdcard/update.zip
    1353 KB/s (9131603 bytes in 6.587s)
    

    転送バイト数が表示されすぐにコマンドが帰ってくるが、バックグラウンドでコピーしているから1分から2分待てということです。

  5. Power off
  6. リカバリーモードで起動

    HOMEキーを押しながら起動、以下のような画面が表示される。

  7. キーボードを開きALT+l を押す。
  8. ALT+sを押しインストール実行

    以下のような画面が現れてインストールが実行される。

  9. 完了画面が表示されたら、HOME – BACKキーを押してradio imageを書き込む。
    画面キャプチャをしようとゆっくりしていたら、HOME – BACKキーを押す前に勝手にリブートしてしまいました。この場合はアップデートされずに旧イメージで再起動されるのでやりなおしらしいのですが、HOME – BACKキーを押しても反応せず。Setting About PhoneをみたらBaseBand Versionが上がっていました。

  10. 終了
    Setting About Phone 画面を開き、BaseBand Versionが「1.22.14.11」になっているのを確認する。

Flash the System Image to the Device

  1. Backを押しながら起動
  2. FAST BOOT画面が表示される。
    RADIO IMAGE Versionを確認する(1.22.14.11)
    FAST BOOT画面を終了したい時は、MENU + CALL + ENDCALLを押す

    Windows Vista32bit版ではBackを押しながらの起動では、この後実行するfastbootがうまく動きませんでした。
    同じような現象の方は追記の方を参照してください。

  3. userdata、cacheパーティションを消す
    インストールされたアプリケーションや、データ、キャッシュを削除する。
    インストールマニュアルの方には、fastboot erase userdataや、fastboot erase cacheコマンド等書いてあるが、fastboot -w コマンドで良い

    
    $ fastboot -w
    erasing 'userdata'... OKAY
    erasing 'cache'... OKAY
    
  4. image packageを書き込む
    以下のコマンドを打ち込み、画面に経過が表示され、自動的にリブートして終了。

    
    $ fastboot update signed-dream_devphone-img-130444.zip
    archive does not contain 'boot.sig'
    archive does not contain 'recovery.sig'
    archive does not contain 'system.sig'
    ...
    ...
    checking product... OKAY
    checking serialno... OKAY
    checking version-baseband... OKAY
    checking version-bootloader... OKAY
    checking version-cpld... OKAY
    sending 'boot' (1500 KB)... OKAY
    writing 'boot'... OKAY
    sending 'recovery' (1722 KB)... OKAY
    writing 'recovery'... OKAY
    sending 'system' (53645 KB)... OKAY
    writing 'system'...
    rebooting...
    
  5. 再起動後

    以下のような画面が出たら終了

うまくいかない時

グーグルの、Android-DevPhone-Updatingページを見ると解決方法がいろいろ書いてあります。

私の場合、fastbootが< waiting for device >と表示したまま動かない状態で詰まりました。
fastbootプログラムがDev Phoneと通信できない状態なので
Control Panel – System – Hardware – Device – Manager – Universal Serial Bus Controllers
の大容量記憶装置を消したり、ADB関連のドライバを削除したりと色々試行錯誤しました。

最終的には以下のような手順を取りました。

  1. ドライバ関連を消す
  2. USBを抜く
  3. 電源オフ
  4. CAMERAキーを押しながら電源ON
  5. Sirial0と表示される
  6. USBを指す
  7. BACKボタンを押してFASTBOOT画面に行く
  8. fastboot -w コマンドを打つ

ブログ内の関連する記事