Eclipseのスペルチェック機能は非常に便利であるが、固有名詞などは間違いとして大量に認識されるので、便利だなぁぐらいに思っていてあまり重視していなかった。
AndroidのソフトRSSReaderのユーザから、「Clear」ボタンのスペルが間違っていると指摘を受け、あわててリソースを見直すと、恥ずかしいことに他にもスペルミスを発見した。
Eclipseではユーザ定義の辞書を作成できるので、今回作成して使用してみることにした。
ユーザ辞書は、一般 – エディタ – スペルにて設定
スペル設定画面
上記画面にて、ユーザ定義辞書を使用に、以下のようなファイルを作成し設定をする。


taosoftware
podcast

ただ、何故か「download」というワードがエラーとなります。(謎
ついでに、Eclipse3.2では、メニューのデバックボタンを押したら、前回実行したアプリケーションを自動的に実行していましたが、Eclipse3.3では、仕様変更になり不便だなぁと思っていましたが、調べて修正しました。
設定 – 実行・デバック – 起動中にて、「常に前回起動したアプリケーションを起動する」にチェックを付けます。
起動オプション