Project Hews by 木南英夫さんの[Android] Droid Dev Chanllenge記事を見て、ちょうど手元にtCalendarWidgetがあるのでDroid Dev Challengeにエントリーしてみました。

android_dls.png

Droid Dev Challengeとは

Googleが以前行った、Android Developers Chalenge等とはまったく関係なく、Android-DLs.comが個人的におこなうコンテストです。

  • 賞金はPaypalを利用した寄付によって行われ優勝者の総取りです。
  • Android 1.5のAppWidgetのみがエントリー可能です。
  • 審査は寄付をした人により行われます。

tCalendarWidgetは、あまりにもシンプルすぎるので優勝はできないでしょうが、お祭りに参加です。

以下Droid Dev Challengeの詳細です。

概要

  • アプリケーションの申請は、2009年5月31日に終了
  • 投票は5月31日から6月6日までに行う
  • 開発者のエントリーは、掲示板に書き込む事で行う
  • その後、メールを送る。Subjectを、DDC1とし、名前、paypalアドレスを記載、apkを添付すること
  • Android 1.5のDefault Homeで動くAppWidgetを作成する事。サードパーティのホームアプリで動く事は求められない
  • AppWidgetは投票時点までに動く物ができていなければならない(エントリーを先にしてアプリを作成する人もいるので)
  • 有料版AppWidgetならフルバージョンを無償で提供すること、また寄付した人にもそれが渡るが再配布は禁止される

優勝者が得るもの

  • 寄付金を総て取得できます。
  • cyrket.comのトップページに(サイドバー)にリンクが載ります。
  • わくわく感

寄付者が得るもの

  • 寄付金額のトップ10内の人は、このコンテストの記事にリンクを載せる事ができる
  • $5以上の寄付者でトップ20内の人は、コンテストの審査ができる。
  • わくわく感

その他の人が得るもの

  • すぐれたAppWidgetアプリがたくさん作成される

まとめ

現在、寄付者が32名、賞金金額$715、エントリーしたWidgetの数19です。

ウイジェットを作成するのは難しくありませんので、挑戦してみてはいかがでしょうか

ブログ内の関連する記事