7月22日から24日にかけて東京ビッグサイトにて、ワイヤレスジャパン2009が開かれます。これに先立って、
NTT ドコモが、ワイヤレスジャパン2009の専用ページをオープンしました。

docomo_wj2009.png

フラッシュ主体のページで、具体的には、ワイヤレスジャパンに来てくださいという事だと思いますが、イメージ先行で具体的な情報はあまりありません。NTTドコモ、ワイヤレスジャパン2009に出展――テーマは「変革とチャレンジ」によると

  • しゃべってチケット予約
  • メールエージェント
  • フェムトセル
  • 直感検索および直感ナビ
  • おしゃべりアシスタント
  • 触力覚メディア
  • マルチメディア放送

等の出典が予定されているそうです。もちろんAndroid以外の物が大半でしょうが、”直感検索および直感ナビ”は、Androidのソフトウエアで、上の画像をイメージした世界カメラ的なソフトだと思われます。

“直感検索および直感ナビ

説明によると

ケータイカメラを通して、見ている方向にある店や駅、ホテル、観光スポットなどを表示し、徒歩による目的地への移動をナビゲーションする。7月22日からHT-03Aは「みんなのドコモ研究室から同技術を利用したアプリケーションをダウンロードできる。

ということなので、みんなのドコモ研究室を覗いてみました。結構色々な事をしていて驚きました。22日からこのサイトからダウンロードできるということで楽しみです。

ブログ内の関連する記事