Android Developer Challenge2の第一ラウンドが開始されました。

現在コンテストに応募された中からユーザによる投票が行われています。投票をするには、Android Marketより、「Android Developer Chanenge 2」という名前のソフトをダウンロードする必要があります。

adc2 application

マーケットアプリから、探すには、「Google」で検索をするか、ライフスタイルカテゴリから、日付順で探すのが早いと思います。「adc2」キーワードではヒットしません。

ラウンド1について

  • このADC2アプリを使用しての投票が最低2週間行われます。
  • Googleが十分な投票数が集まらなかったと判断した場合は期間が継続されます。
  • 10つのカテゴリからトップ20が選ばれます(全部で200アプリ)
  • 選ばれたアプリはランド2に進みます

ラウンド2

  • 200のアプリから、再度ADC2アプリによるユーザ投票を行います。
  • ユーザ投票は評価の40%に使用され、残りの60%はADC2の審査員により使用されます

ADC2アプリ

実際にダウンロードして使用してみると、思っていたものとは全然違いました。

  • ソフトは1つしか評価できない。次のアプリを評価するときは、評価したアプリは削除される
  • 削除されてしまうので気に入ったアプリを使い続ける事はできない
  • ランダムでアプリケーションが表示され、評価したくない場合はスキップする
  • どのカテゴリに所属しているかわからないし、カテゴリで選ぶ事ができない
  • 検索もできない
  • つまり、目的のアプリがインストールできないので、ソシアル系のアプリケーションは評価できないのではないか?
  • ADC2を使うユーザは、評価するだけとなる。評価しても使えない(メリットがない)のでADC2に参加しないのではと感じる
  • ゴルフ場にいないのに、ゴルフ場で使うアプリとかでてきても困ってしまう
  • ADC2アプリ自体ローカライズされていない。ヘルプも英語

評価したアプリ

日本でADC2にエントリーされている方のソフトを試してみたいと思って探しているのですが、なかなか発見できません。

En2chが見つかりましたが、ダウンロード失敗で試す事ができませんでした。
現在唯一試せたのが下のPINEAPPLEアプリ、なんかツボにはまってしまいました。


tWakeUpCallMakerは?

タオソフトウェアでエントリした、目覚まし作製ソフトtWakeUpCallMaker、ADC2アプリに出てきません。
社内で2台のマシンで1時間近くSkipを繰り返しましたが、まだ出てきません。非常に不安になります。

また、アプリケーションをアップした、adc2サイトですが、ソフトのバージョンアップ等できるかなと思い見てみましたが何も変化はありませんでした。

ブログ内の関連する記事