ではなく、Sprintのニュースリリースによると、HTC Heroが、10月11日にアメリカで発売されます。

htc hero us

Android携帯端末の大きな市場であるアメリカですが、今までは、キャリアとしては、T-Mobileしか取り扱ってきていませんでしたが、新たにSprintというキャリアが加わるということで大きなニュースです。

ニュースリリースをざっと読んでみると

  • 10月11日販売開始
  • 直販もあるが、Best Buy(アメリカのヨドバシ)価格で、$179.99 2年縛り
  • SprintのHTC Heroの予約サイトが出来るとあるが、試してみたがまだできないみたい
  • The Sprint Open Developer Conferenceが10月26-28日にサンタクララであるよ
  • HTC Heroには、HTCのホームアプリである、HTC Senseがついている
  • 5.0Mカメラ
  • 以下のソフトがプレインストール
    • Sprint TV® with live and on-demand programming
    • NFL Mobile Live and NASCAR Sprint Cup Mobile
    • Facebook®, Flickr® and Twitter
    • visual voice mail for quick and easy access to specific voice mail messages

ニュースリリース細かい字で長すぎ、後半読む気をなくしました。結局ニュースリリース読むより以下の3つのリンクにわかりやすく書いてありました。

The Sprint Open Developer Conference

sprint conference

何を行うのかカンファレンスサイトを覗いてみました。Androidに特化したカンファレンスではなく、Sprintで販売している、ブラックベリーとか、Palmとか総てひっくるめたカンファレンスです。

  • October 26-28, 2009
  • 9月15日までに予約すれば、$250。それ以降に予約するなら、$350
  • 行く人はいないでしょうが、AGENDAはここPalm屋さんは面白そう
  • 26日 Technical overview sessions
  • 26日 Android hands on coding labs the evening

Android開発者用ページ

上記サイトを見ていたら、Androidの開発者ページもありました。

GoogleのAndroid SDKダウンロードページへのリンクがあるぐらいで何も情報はありませんでした。

何かおかしい

ニュースリリースのHTC HEROの画像を見る限り、UKで既に販売されているHTC HEROとは明らかに違います。HTCのUSのサイトとUKのサイトをいったりきたりすればわかりますが、同じ名前で違うデバイス??それともHTC SENSEが付属しているデバイスは総てHERO?? 非常にわかりにくいです。

400_hero_front_back_left.png

ブログ内の関連する記事