IFA2009にて船井電気が、Android端末を展示していました。

funai android

船井電気のホームページを見たり、USAのページを見てみたり、ヨーロッパのページを見てみたりしましたが、本家ページでは特に情報は見つからず。

日本語記事として出ているのは、以下です。


【IFA2009】船井、ワイヤレスのように見える液晶TVなど-“Androidテレビ”やBD内蔵テレビも展開より

 また、携帯電話などで採用が始まっているGoogleが開発を主導するOS「Android」を使った42型液晶テレビやポータブルデバイスを展示している。
 ポータブルデバイスをテレビの「リモコン」として利用でき、ほぼ共通のGUIをテレビ/モバイルデバイスの双方で実現。また、テレビに記録したコンテンツをモバイル向けにムーブする機能のデモなども行なっている。
 ポータブルデバイス側にはキーボードも備えており、テレビ用のコンテンツを購入する際にクレジットカード番号を入力する、などの利用方法も想定。テレビショッピング対応のテレビなどとしても提案できるとする。また。MPEG-4など動画再生も可能なプレーヤーとしても利用できる。

フナイ、Audysseyと共同開発したサウンドバーなど多数のプロトタイプを出展より

WiFiを使用し、テレビとモバイル間でムービーなどのコンテンツをムーブしたり、メールをテレビとモバイル両方で閲覧したりすることが可能。またショッピングにも大きな利点があると説明する。「テレビには決済機能がないし、モバイルは画面が小さく商品を探しづらい。両機を使うことによって、テレビの大画面で商品を選び決済はモバイルで行うということが可能だ」(同社説明員)
こちらは来年頃の発売を予定しているとのことだ。

IFAはちょっと遠すぎです。日本で見れる機会はあるのでしょうか、船井電気製Android端末、是非一度みてみたいです。

ブログ内の関連する記事