NIKKEI NETにNEC、「アンドロイド」に対応 新携帯開発、専門チーム発足という記事が出ている。

NECはグーグルの携帯端末向け無償OS(基本ソフト)「アンドロイド」の技術に詳しい社内技術者を集めた専門チームを発足した。2010年秋の発売を目指し開発中の新端末は、OSにアンドロイドを搭載する計画。社内で分散していたアンドロイドに詳しい技術者を集め、効率的に技術開発を進める。

 今月発足した「パーソナルソリューション事業開発本部」の中に「アンドロイド技術センター」を設けた。これまでパソコンや携帯電話などの各部門に分散していたアンドロイド関連の社内技術者15人を集約、アンドロイドに対応したソフトやハードの開発を進める。現在、NECはアンドロイドを搭載する端末は取り扱っていないという。

気になって、過去のNECのAndroid関連の記事をみると、結構みつかります。

NWC2008(2008/2/11)でNECがAndroidのデモという1年ぐらい前の記事があったりします。

Androidを視野に入れている会社は多いのですが、やはり最初は現状の業務と並行してやる事が多いです。専用の部署なりを作るのは結構大変なことです。そういった意味でNEC内でアンドロイド専用の部署が設けられたことは、会社としての本気度が見えてきます。

かなり期待しています。

ブログ内の関連する記事