Android 電子ブック BARNES&NOBLEから」記事でご紹介したように、Barnes & NorbleからAndroidベースの電子ブックリーダーが発表されました。

bravo_accident1_200x225.jpg

既に詳しい資料が大手や本家から出ているのでそちらを参照するのが良いと思います

特徴

自分のメモ用に簡単にまとめます

  • 11月末 発売予定
  • 259ドル
  • 大きさが7.7×4.9×0.5インチ(縦×横×厚さ)
  • 重さが317グラム
  • E Inkベースのメインディスプレイ
  • ナビゲーション用に小型のカラーディスプレイ(キーボードも表示)
  • AT&Tの提供する3Gネットワーク使用可能(制限かかるのかな)
  • AT&Tネットワークの利用料は無料
  • Wi-Fi使用可能
  • 電子ブックのフォーマット自体はPDFとその出版向け標準化仕様であるEPUB
  • ベースがAndroidのため、実際にはPDF以外の各種メディアファイルの再生にも対応
  • MicroSDカードスロット
  • mini-USB端子
  • 内蔵メモリは2GB
  • スクリーンセーバー機能とかあるんですけど

動画

公式HP内の、OverViewページから、WatchVideoボタンを押すとケイトさんのフラッシュの動画を見る事が可能です。

バーンズアンドノーブルのイベントの動画、2分15秒あたりから

動画へのリンク


2009/10/22 プロモーションビデオ追加

買ってみようとしてみました

Barnes&Noblesサイトでは予約開始をしています。アクセサリとして、Nook用のカバーが売ってたり、2年間保証とかオプションであったりとかなり前から用意してあったのが良く分かります。

残念ながら現在はアメリカ国内だけで日本へは送ってくれないそうです。

買うだけで、AT&Tと別途契約することなく無料で3G回線を使えるとの事ですから、USのユーザにとっては非常に便利な端末ですが、逆にUS以外に展開するのはかなり先になりそうですね、その前に電子ブックリーダー戦争に勝つ必要がありますが….

Androidベースですので、何かできる余地はあるのか?(多分何もできないと思いますが)等、興味がそそられます。

ブログ内の関連する記事