少し前の情報になりますが、カマンギからAndroid OSが載っているCamangi WebStationが発表されています。
Amazon USから399ドルで12月中旬発売との事ですので入手準備も含め色々と調べてみました。

特徴

  • 携帯電話ではありません
  • 7-inch TFT LCD, 16M True Color 800×480
  • インターネットタブレット
  • 色は、白、黒、ピンク!(最初は白のみ)
  • Android 1.5ベース
  • CPU: Marvell PXA303 624MHz
  • System memory: 128MB Mobile DDR
  • Flash memory: 265MB NAND (system)
  • USB dongle to 3G connectivity
  • GPS
  • Built-in speaker (80hm 2x 1W)
  • 3.5mm stereo headphone jack
  • Micro SD card slot, supports
  • microphone

セールスポイント

製品ページをみるとこの端末のセールスポイントが書かれていて分かりやすいです。

  1. Slim and Light(薄くて軽いよ)

    ネットブックの1/3ぐらいの重さで軽いよー厚さは半分だよー

  2. Your Walking Library(eBookつかえるよ)

    Archos5を使っていると感じるのですが高解像度だと文章が非常に読みやすくなります。サイズも大きいですし、電子ブックとしても非常に可能性があります。でも日本語のコンテンツはないでしょうから、PDFリーダーとしてどれぐらい活用できるかがポイントではないでしょうか

  3. Bring Your Best Memories on the Move

    写真や動画をいつでも見れるよ、アメリカでは小さいアルバムを常に持ち歩いている方が結構いるので、以外に侮れないセールスポイントかもしれません。

  4. Portable Entertainment Center

    7インチワイドスクリーンでスピーカーも2個ついてるからとってもいいよと、うーん、そういえば7インチデバイスで映画見た事ありません。

  5. Stay Online Anytime, Anywhere

    Wi-Fi経由でインターネットにつなげます。AndroidやiPhoneを持っている方は感じていると思いますが、PCを起動しなくても良いのでメールチェックが非常に楽です。確かにいいんでうすが、私的には普段はPhotoFrameとして居間においとくのを想定してしまうので、メールやTwitterとかアカウント設定すると色々まずいのでできません。ああ、子供のメールのやり取り用のアカウントとかは良いかもしれません

動画

ずいぶん昔に見た動画に加えて新しい動画が上がっています。ただ壁紙が切れているので、まだ開発中の動画みたいです。

新動画,スタイラスをしまう所があったり、CPhoneというiPPhone(未調査)が付いているようです

付属品

AC adapter, Device cover, Earpiece , Stand, Wipes, Quick Start, Warranty Noticeとかいてありますが、Standがすごいです。WebStationの背面写真を見ても何もくっつけるところはないですし、もしかして吸盤?デザイナさんのこだわりを感じる場所ですね

Amazon US

AcerのAndroidのNoteBookのように、以外に一般情報よりも早くにAmazonにて予約開始になったりもするので、Amazon usにて、「WebStation」、「Camangi」で検索をしてみましたが、何もでてきませんでした。残念

Camangi Market

マーケットサイトも既にできています。早速登録といきたいところですが、Webstationの調査でおなかいっぱいなので、また別記事にしたいと思います。

主要リンク

まとめ

Android 1.5ベースですが、はっきりいって1.5で十分だと思っています。最近の急速なバージョンアップが異常かと…

Tech SpecsのページLanguageに、Japaneseの記載もあります、日本法人もあります。携帯電話でもありませんし、KindleやNook等の特定のサービスと連携しているわけでもありません、従って日本にも来やすい端末だと思っております。

ブログ内の関連する記事