Android Permission 一覧 ACCOUNTSに記載した、ABC順のグループ別に記事を書いています。次はDEVELOPMENT_TOOL
なんですが、これはアプリケーションのリリース版に入れる事はないし、調べる人は自分で調べると思うので、DEVELOPMENT_TOOLは飛ばして、HARDWARE_CONTROLSです。

HARDWARE_CONTROLS

ハードウェアをコントロールするパミッションです(そのままですいません)

カメラとか、バイブレーションとかライトコントロールなどのコントロール権限です。

パミッション 説明 ProtectionLevel
MODIFY_AUDIO_SETTINGS オーディオ設定の変更許可
音量などの音声全般の設定の変更を許可します。
dangerous
RECORD_AUDIO 録音機能へのアクセス許可
オーディオ録音機能へのアクセスを許可します。
UIを通さずに録音できるためprotectionLevelはdangerousになっています。
dangerous
CAMERA カメラ機能へのアクセス許可
カメラでの写真撮影を許可します。アプリケーションはカメラから画像をいつでも収集できます。
UIを通さずに写真を自由に取ることができるためprotectionLevelはdangerousになっています。
dangerous
VIBRATE バイブレーション制御許可
バイブレーション制御をアプリケーションに許可します。
normal
FLASHLIGHT ライトのコントロール
ライトの制御をアプリケーションに許可します。
normal

疑問なのが、MODIFY_AUDIO_SETTINGS権限がdangerousに入っている事です。音量調整が何故dangerousなのでしょうか?耳を傷めるような大音量が出せるわけでもありませんし、VIBRATEがnormalなので、ハードウェアコントロールは、総てdangerousというルールを設定しているわけでもありません。
わかる方がいましたら、教えてください (@tao_gaku)

ブログ内の関連する記事