今回初めて本を出す事になったため、ワクワクしています。

早い本屋には昨日ぐらいに並ぶかもと言われ、見に行ったりしましたが、残念ながら並んでいませんでした。
今日こそ!と思い秋葉の書泉言ってみるとありました!感無量です!

syosen.jpg

次に、秋葉ヨドバシの上の有燐堂に行って見ましたが、残念ながらまだありませんでした。

まぁ、ジャンプだって店によって出ている日が違うし、こんなもんなんでしょう

しかし、取った写真をTwitterで流していたら、「本屋でカメラ使わない方がいいよぉー」との指摘

本を買わずにカメラで1ページ1ページ取る人がいるとかなんとか、そういえばそんな話を聞いたことがあるなぁと
思い出してみたり…

本の中を見てみるとわかるのですが、Logcatのキャプチャーとかは6月とかの物があったりして、本当に長い時間がかかりました。今回インプレスさんから出させていただきましたが、出版社と契約するのも初めてでしたので、契約書とかも結構面白く見させてもらいました。色々初めてづくしでとても楽しかったです。

ちらし

ちらしも作ってみました。なんだか某セキュリティソフトのパッケージみたいになってしまったのは秘密

android_security_book_omote.jpg

会社に届きました

最初に見本誌ということで2冊きていたのですが、販売開始ということでインプレスさんから、タオ用の本が本日届きました。今回は9名で書きましたので一人一冊です。

android_security_book_10.jpg

Amazonで購入 Android Security 本

その他

本が書店に並んでいるのを見て、
ソフト開発の納品後の達成感とはまた違った感じです。どちらかと言えば、あそこはもう少し詳しく書きたかったとか、もっとわかりやすい表現があったはずだとか、色々気になるんですが、とりあえず、そのへんは一度「えぃやぁー」と無理無理忘れて、素直に喜ぼうといった感じです。

本が売れると、その辺り改定できるので、売れるといいなぁと思ってます。

また、今回本を作成するにあたり、ほんとうに色々な人にお世話になりました。
ほんとうにありがとうございました。

ブログ内の関連する記事