2012年8月に、総務省のスマートフォンを経由した利用者情報の取り扱いに関するWGにおいて、最終とりまとめとして、「スマートフォン プライバシー イニシアティブ - 利用者情報の適正な取り扱いとリテラシー向上による新時代イノベーション」が公開されました。

このドキュメントは、今色々と問題になっている、携帯電話上でプライバシー情報をどのように扱えば良いかが書いてあり、これをうけて現在は各業界団体が動いていたりしています。

このドキュメントは、アンドロイドの話だけではなく、スマートフォン全体の話になっています。またアプリ開発者だけではなく、キャリアや広告事業主、アプリケーション配布サイト、アプリケーション紹介サイト、とカバーしている対象者が非常に範囲が広くなっています。

このためアンドロイドに特化したドキュメントを、10月に公開したのですが、その後MCF(モバイルコンテンツフォーラム)さんから、アンドロイド特化ではないですが、ガイドラインが出ました。とても参考になりましたので、そちらの内容も反映しかつ表紙がなくて寂しかったので表紙をつけてVersion2.0としました。

タオソフトウェアのHPの方にプライバシーポリシー専用のページがありそちらで公開しております(無料)

変更箇所に関してましては、末尾に変更履歴が記載されていますので、以前読んだ方は変更履歴から読んで頂けると効率が良いかと思います。

また、2月1日に、リックテレコムさんのワイヤレス技術セミナー「Androidアプリ開発プロジェクト 課題解決講座」にて、このドキュメントを元にしたプライバシーポリシーに関する講演をさせて頂きます。

有料セミナー(23000円)ですので、お仕事として申し込み可能な方は是非いらしてください。

ブログ内の関連する記事