4月23日にFireFoxOS端末のKEONとPEAKがGeeksPhoneから発売されました。発売と同時に売り切れになったりもしましたが、途中で購入可能になったり、また売り切れとなったりと良く分からない状態で、購入できた方も多いいのではないでしょうか?

KEONは、91ユーロ、PEAKは149ユーロです。これに送料がかかります、迷って「一番いい物をたのむ!」ということでPEAKにしましたが、良く考えたら両方買っておけば良かったと後悔しています。(今現在売り切れ中です)

firefoxos_box_300.png

どうせ時間がかかるだろうなぁと思い、購入後あまり気にしていなかったのですが、思いのほか早くに届きましたので、軽くレビューです。

取りだし

トップの写真はふたを開けたところです。箱は良くある靴箱みたいなかんじで高級感はありません。まぁ安いですからね当たり前です。
取りだして袋をあけました。下の画面ではまだ、フロント液晶に保護シートが張ってある状態です。

firefoxos_omote_300.png

持った感じは、バッテリーを入れた状態でも非常に軽く、おもちゃみたいです。とはいってもチープ感はなく、手へのおさまりも良く(私の手は小さいですが)、非常にいい印象で普段使い端末に使いたい感じを受けました。

裏面

おなじみの、オレンジでFireFoxOSのロゴと、Developer Reviewの文字が…
上部にはカメラが付いています。下の窓はスピーカです。頑張れば携帯ストラップを付けられそう…

firefoxos_ura_300.jpg

右横

電源ボタンと、音量ボタンです。

firefoxos_yoko1.jpg

左横

何もありません。

firefoxos_yoko2.jpg

イヤフォンジャックとUSB接続端子、ちなみに端末の下面は何もありません。

firefoxos_ue.jpg

中ぶたをあけてみた

ほんと靴箱です。

firefoxos_box_open.png

アクセサリ

USBケーブル、バッテリー、USBを指してコンセントから充電するやつ(コンセント形状が違うので日本では使えません)、イヤフォンです。
特に書く事はないんですが、イヤフォンは安ものです。

firefoxos_acc.jpg

バッテリー

どれぐらい持つのでしょうか….

firefoxos_battery1.png

firefoxos_battery2.png

書類

中に入っていた紙類です。たいしたものは入っていません
右上のがシールです。PCにはって、ドヤ顔するやつです。

firefoxos_doc1.png

書類広げてみた

なんとなく広げて写真とってみた。それだけです。

firefoxos_doc2.png

裏ぶたをあけた

裏ぶたを空けるために爪を引っ掛ける所があります。簡単にあけれます
IMEIとか記載されていますので、そのあたりは黒塗りしました。使うわけでもないので問題ありませんが、開発者情報と紐づけされたりする可能性もないわけではないので(多分ないと思う)…

firefoxos_open.png

起動

バッテリーも50%ぐらい充電されていたので、バッテリーを入れて直ぐに起動できました。セットアップも特に迷くことなくサクサク(日本語選択画面はありませんでしたが)。迷うことなく使えるようになりました。
動作ももっさり感とかなく、きびきびとうごきます。(といってもろくなアプリは動かしてませんけど)。Android 1.5のDev Phoneのようなもっさり感はありません(PEAKだからかもしれませんが…)

firefoxos_boot.jpg

まとめ

まだ、あまり使ってないので、なんともいえませんが、全体印象としては、いい印象です。
筐体が白なので、オレンジのKEONが再度うらやましく思ったりします
あと、SDカードついてないので、カメラとか直ぐに使えませんでした。家だったので予備のSDとかないく…

ブログ内の関連する記事