今回初めてGoogleI/Oに当選しました。
今まで毎年、毎年申し込みをしていましたが、一度も当選したことはありませんでした。思い起こせば、Google I/Oでいっぱいお土産が貰えた時期もありました。I/Oに行ってきた人が、報告会で発表したり、ブログなどで情報発信をしたりとにぎわった時期とても寂しい思いをしてました。
良く「Google I/Oいった事ないんですか!何故ですか!?」なんて事を聞かれる事もありますが当たらないので行けません(裏口入学とかも嫌いです)
GoogleI/Oは都市伝説で実在しない物なので、毎年毎年、「また、はずれてたー」と言うためのネタのためにGoogle I/Oへの申し込みをしたのですが、なんだか当たったようです。

嬉しい事は嬉しいのですが、えーあたったのー?申し込みする人少なかったの?GoogleI/Oって下火?いまさら?とか素直に喜べない自分がいます。

準備

うらみつらみはこれぐらいにしておいて、飛行機とホテルを押さえました。

飛行機

サンフランシスコ空港にするか、サンノゼ空港にするか迷いましたが、宿泊地がサンノゼ付近なのと、観光は特にしないので、少しだけ飛行機代が安かったのでサンノゼ空港にしました。

5月7日 成田空港 – サンノゼ空港
5月11日 サンノゼ空港→成田

ホテル

ホテル高いですね、普通のホテルに泊まると一泊5万が普通です。4泊で20万とか高すぎです。安い所を探してボロボロのモーテルでも1万越えです。
立地も重要で、去年のGoogle I/Oでシャトルバスが出たホテル、もしくは付近のホテルにすると移動が楽だなと思い調べましたが、ホテルの料金が高すぎてそんな調査無意味でした。金額とぼろぼろじゃないといった判断基準でしか選択できないほど高騰してました。
結局決めたのは以下のホテルです。

ラマダ サニーベール シリコンバレー
https://www.booking.com/hotel/us/ramada-silicon-valley.ja.html

4泊で74000円(1泊18500円)
これでも、普通の出張考えたら高いけど仕方ありません、現相場感的には安いと思います。
ここのホテル(モーテル?)のいい所は、近くにコンビニがある事、また歩いて行ける距離にモールがあり、映画館やレストランやIn-N-Outのバーガーショップがあります。車社会の町で車がないと行動範囲が限定されてしまいます。疲れてめんどくさいとなった時に、こういった施設が近くにあると便利です。あと、プールも一応あるので水着持っていくといいかも(時差ボケ対策に水泳は最適です)

実はこのホテル、20代の頃に1週間程宿泊しました。高級感はないですが、安物ボロボロモーテルでもなく、快適に過ごせたのを覚えています。とはいえ20年以上経過していますので、どうなっているのかはわかりませんが、そのような安心感もあってここにしました。

今現在まだ、空があるようですので、迷われてる方は如何でしょうか?
(タクシーとか相乗りできますし!)

その他

3日という短い時間を有意義に過ごすには、現地で、あそこで何やってるとか、面白い物があったとか、情報交換が必要だと思っています。いくよ!と言う方は気軽にご連絡ください(https://twitter.com/tao_gaku)