tsilenttime icon

本日から日本から有料アプリケーションを買う事ができるようになりました。
これからは、高機能なソフトウェアが手軽に手に入りますので、非常に便利になりますのでうれしく思っています。

Android Marketの有料化記念ソフトとして、マナーモードを時間で切り換えるアプリケーション「tSilentTime」を公開しました。

About tSilentTime

「tSilentTime」は、職場や学校で、不用意に電話が鳴ってしまうことを防ぎます。

tSilentTimeは、マナーモードを時間で切り換えるアプリケーションです。

マナーモードにする時間、マナーモードを解除する時間を指定することで自動的に切り替えを行います。
職場や学校などは、本来マナーモードにしておくべきです。

通常は手動でマナーモードの切り替えを行いますが、設定を忘れたりすると、不意に電話が鳴ってしまったりすることがあります。

tSilentTimeを利用することで、時間になると自動的にマナーモードの切り替えが行われるため、設定忘れなどを防ぐことができます。

金額は100円となっております。

画面

機能

機能詳細はtSilentTimeのページをご覧ください。

有料化記念といっても、すごいソフトではなく、時間指定でサイレントモード及び復帰をするシンプルなソフトです。仕事中や学校などで常にマナーモードにしておく必要がある方には便利ではないかと思い作製しました。

私の場合は、HT-03Aは仕事でも使用しておりますので、社内で鳴っても問題はないのですが、家で夜中になるのは子供が起きたり、自分が起きたりするのがいやなので、23時にサイレントモードに入り、朝の9時にサイレントモードから抜けるように設定しています。

このソフトはずいぶんと昔に作製したのですが、私にとってはなくてならないソフトとなっています。

ダウンロード

ダウンロードは、Android MarketのToolから可能となっております。

アップ後すぐに買っていただいた方がおりびっくりしました。ありがとうございます。

ブログ内の関連する記事