Xperiaの発売に向けて、ソニーエリクソンのアプリケーションマーケットサイトであるPlayNowについて、調査をしてみたり、実際にPlayNowにアカウントを作成したりしました。

しかし先日の「Android OS端末 Xperia(TM) X10タッチ&トライ」イベントにて、PlayNowの展示がありましたので、詳しく聞いてきたところ、まったく予想とは違ったPlayNowでした。

実は、タッチアンドトライイベントで、最初に行ったのはPlayNowのブースだったのですが、人もあまりおらず人気薄でした。そのおかげで色々と聞く事ができました。

結論から言うと、日本で販売されるXperiaには、アプリケーションマーケット機能が付いたPlayNowは提供されないとの事でした。その理由はDRMがなんたらかんたらで、日本には持ってこれないとの事です。

PlayNowは、どちらかと言えば音楽配信の仕組みに後からアプリケーションマーケット機能を付加したものなので、DRMのとばっちりを受けたということです。

従って、日本のPlayNowは、現在日本で展開しているPlayNowをベースにした物となります。

海外のソニエリ端末向けに有料ソフト販売を考えるのであれば、PlayNowに開発者アカウントを作成するのもありなのでしょうが、日本からダウンロード等行えないため、日本のサンデープログラマー的には魅力のないマーケットサイトになってしまいました。

ブログ内の関連する記事