本日アプリケーション自動生成サービス ドロクリのテスト運用を始めました。(ニュースリリースはこちら)

dorokuri_top.png

http://dorokuri.com

ドロクリは、あらかじめ用意されたフレームワークにユーザーが持っているコンテンツを組み合わせてアプリケーションを生成するソフトウェアです。 ドロクリの利用にあたってはプログラミングの知識は必要なく、ドロクリにデータを入力するだけでAndroidアプリケーション作成することができます。

コンセプトは、自分で作製したアプリケーションを、自分のPCや携帯電話に入れて使うのは非常に楽しく、またそのアプリを公開して反響をもらうのも楽しいです。こんな楽しみは現在プログラマの特権ではあるのですが、それ以外のデザイナーさんや絵描きさん、その他クリエーターと呼ばれる人に広げれたらと思っています。

現在ドロクリとはどんなものか?というのを知って頂くために、テンプレートとして、アナログクロックウイジェット、動画アプリの2本を用意しました。

現在DOROKURIを利用してアプリを沢山の方が作られていて、非常にうれしいのですが、時計は秒針とか短信とか作るのに時間がかかりますし、動画は動画を探さなければいけないし、ということでちょっと手軽には作れません。手軽に作製して楽しめるテンプレートを何が何かないかと思案中です。

何かいいアイディアがあれば頂けたらと思っております。

なお、TwitterにDOROKURI専用アカウントを作製しました。質問、ご要望、バグ、その他ありましたら、@dorokuriにお声をかけてください。

また、日経IT PROさんにDOROKURIの紹介記事が上がっていますが、さすがプロという感じで、タオで書いたニュースリリースより分かりやすいです。