Dellから販売されているアンドロイドタブレット端末Streakについて遅ればせながらまとめてみました。

SIMがさせるアンドロイド端末なので、ArchosやWebstationとは異なり、携帯電話扱いになります。このためアンドロイドマーケットソフトが付いてくるので使いやすくなります。

イギリスのキャリアO2から6月4日に発売され、その後イギリスのデルで販売開始されてます。次は夏にUS販売との事ですので、そろそろ日本にもやってきそうな気がします。

streak.png

特徴

  • 5インチ 800×480
  • 5Mカメラ
  • マルチタッチ
  • Android 1.6
  • Android Market付き

色々と調べていたらStreakのユーザーマニュアルを見つけました。興味のある方は、「公式リンクのまとめ」にリンクがありますので見てみてはいがでしょうか(サイズ大きすぎで読むの大変ですが…)

O2

最初に発売されたO2のページを見てみると価格は以下のようになっています。

  1. Data Only – 月25ユーロ:データプランのみ、2年縛りで端末無料
  2. Voice & data – 月35ユーロ:データと通話、2年縛りで端末無料
  3. No contact – 端末のみ399ユーロ(プリペイドSIM)
  4. Business – 月25.53ユーロ:2年縛りで無料(内容は見てません)

現在1ユーロ110円ぐらいなので、端末のみ購入で44000円ぐらいとなります。(プリペイドがあるっていいですね)

もちろん、「buy online」ボタンを押したんですが、「UK以外からはだめですよ」と怒られました。

DELL UK

DELL UKでも既に買う事ができます。商品構成としては2つ

  1. SIM-free and unlocked 499ユーロ
  2. Streak with O2 Contact (月25ユーロのプランか35ユーロのプランで端末代金無料)

O2のプリペイド端末はSIMフリーじゃないんですね、DELL直販のSIMフリー端末と100ユーロも違います。

公式系リンクのまとめ

その他

動画:デルのAndroidタブレットStreakをペンでめった突きしてみるってのを見つけておもしろかったり…

また噂では、7インチや10インチを発売予定とか

夏にUSのキャリアのAT&Tからとか話ですが、AT&Tとは何回も話が駄目になってますから、もたつかなきゃいいんですが、NTTドコモがSIMフリーを推奨している事ですし、USは吹っ飛ばしてさっさと日本に入ってきてほしいです。

私は日本に入ってくることが完全に予想される端末ですから、日本で発売されるのを待つことにします。

ブログ内の関連する記事