tCaptureBrowserは、アンドロイド上のブラウザで表示される画面のキャプチャを取るソフトです。

ユーザエージェントの切り替え、画面キャプチャが可能です。

画面キャプチャ方法は、2種類あります。(1)現在画面に表示されている部分だけキャプチャ
(2)画面から隠れている部分全てをキャプチャ

(2)の画面から隠れているすべてをキャプチャすると以下のような細長い画像がキャプチャできます。

Android用のウェブページを作製するときに、エージェント名を変えたりしてテストをしたり、作製したウェブページをキャプチャしてドキュメントや資料作製を行う事が多くあります。
またブログ等を書かれている方も、画面キャプチャを取ったりします。このようなウェブページ作製にかかわる作業が楽になるのを目的にtCaptureBrowserを作製しました。

ウェブページ全体を保存する『ウェブページキャプチャ』と、ディスプレイで見ている部分を保存する『スクリーンキャプチャ』があるので、目的ごとに使い分けができます。

Android標準のブラウザとのブックマーク共有しています。 普段利用しているブラウザで画面キャプチャをしたいページを見つけたら、取り合えずブックマークしておいてください。 後から画面キャプチャをする時に、tCaptureBrowserのブックマークからすぐに移動できます。

さらなる詳細は、tCaptureBrowserのページにてご確認ください。

ダウンロード

300円の有料アプリです。
以下からダウンロードしてください

https://market.android.com/details?id=jp.co.taosoftware.andronavi.devbrowser