2012年始めに「Android Security 安全なアプリケーションを作成するために」を出版して以来、Androidアプリのセキュリティについての講演依頼を頂いたり、日本スマートフォンセキュリティ協会さんの
「Androidアプリのセキュア設計・セキュアコーディングガイド」の執筆に参加させて頂いたりと、セキュリティ分野のお仕事が増えてきているタオソフトウェアでありますが、この度、また一つご縁をいただきました。

SST_Seminor_Title.png

Webアプリケーションを中心としたWebアプリケーション診断、教育、SaaS型WAFサービスを展開する
株式会社セキュアスカイ・テクノロジーさんと開発者向け教育サービスで提携することになりました。

セキュアスカイ・テクノロジーさんが展開されているWebサイトのセキュアプログラミング教育サービスのお客様から、「Androidセキュア開発教育をやって欲しい」というリクエストが多くあったことがきっかけで、タオソフトウェアに声をかけていただいたという形です。

いやぁ、ありがたいことです。

セキュアスカイ・テクノロジーさんのプレスリリース

今回の講習は、Androidアプリケーションの企画、設計、開発のリーダー、およびマネージャ向けになっています。
Androidアプリを開発する上で開発者が犯しがちな誤りや、Androidが提供するセキュリティの仕組みの限界について説明しつつ、セキュアなAndroidアプリを開発するためのポイントについてお話したいと思っています。

第1回Androidアプリセキュア開発セミナーは以下の日程で開催します。

開催概要

  • 日時:2013年4月24日(水)10:00-17:00 (09:30受付開始)
  • 会場:ハロー貸会議室新宿曙橋 (東京都新宿区片町1-13-1 第3田中ビル2F)
  • 対象:Androidアプリケーションの企画、設計、開発のリーダー、およびマネージャ

詳細はこちら

なお、お申し込み、お問い合わせは、セキュアスカイ・テクノロジーさん経由となります。

問い合わせ

  • TEL:03-6801-8031
  • E-mail: info@securesky-tech.com

お申し込み

こちらからどうぞ

皆様、ふるってご参加ください!

ブログ内の関連する記事