ソフトウェアデザインでは、「Androidエンジニアからの招待状」というコーナーがあり、そこで毎月アンドロイドに関する記事が載っています。
現在発売中の7月号に、「安心安全なアプリケーションを公開するために」というお題目で書かせていただきました。

softwaredesign1.jpg

Software Design (ソフトウェア デザイン) 2013年 07月号 [雑誌]

ソフトウェアデザインに書かせて頂くのは3回目だと思いますが、久しぶりで最初の原稿はページ数が足りなかったり、でわと思って次の原稿はページオーバーしたりと、編集者さんにはご迷惑をかけました。

softwaredesign2.jpg

内容としては、「安全なアプリを。。」ということで、セキュリティに関する事、「安心なアプリを。。。」ということで、利用者に不信を抱かれないようにするにはどうしたらいいのかということを、総務省のプライバシーイニシアティブのドキュメントをベースに書いております。

紙面が限られるので、セキュリティに関する事項は、良く間違えやすい点というか、発見がらくで突っ込まれやすい点について記載、利用者情報についても内容が絞って書いてあります。
このあたりの知識の導入としては良いのではないかと自己満足しております。

ご興味があれば手に取って頂けたらと思います。

ブログ内の関連する記事