「tCaptureBrowser」は、好きなユーザーエージェントを利用したウェブブラウジングと、画面キャプチャを可能にするアプリケーションです。

capturebrowsericon.png

Webページを閲覧しながら気になるページをPCを使わず画像保存することができます。ブロガーの方やAndroid用Webページを制作されている方向けに作製しました。

対応 OS

  • Android OS 1.6 以上

価格

  • 315円

andronavi 有料アプリ提供を開始しました。でアンドロナビで有料アプリも無料アプリもダウンロードができることを記事にしましたが、私たちのアプリも載せていただきました。

使い方

詳しくは、こちらをご覧ください

ウェブページ全体を保存する『ウェブページキャプチャ』と、ディスプレイで見ている部分を保存する『スクリーンキャプチャ』があるので、目的ごとに使い分けができます。キャプチャをとるとSDカードに保存されます。

ユーザーエージェントを設定できるので、ウェブページの表示内容を、実機を使うことなく確認できます。 インストール直後は、携帯電話ブラウザ、HT-03Aブラウザ、EXPERIAブラウザ、TATTOOブラウザ、iPhoneブラウザのユーザーエージェントが登録されています。 もちろん、お好きなエージェントを後から追加することも可能です。

Android標準のブラウザとのブックマーク共有しています。 普段利用しているブラウザで画面キャプチャをしたいページを見つけたら、取り合えずブックマークしておいてください。 後から画面キャプチャをする時に、tCaptureBrowserのブックマークからすぐに移動できます。

ダウンロード

andronavi(アンドロナビ)よりダウンロードしてください。

andronaviホームページtCaptureBrowser

※andronaviにてアプリをダウンロードするにはユーザー登録が必要です。

詳しくは、こちらをご覧ください

ブログ内の関連する記事